安易な理由で家出し両親に心配をかけた。

中学生の女の子の家出理由


私学高校の受験勉強が思うように進まず、イライラしている時に両親から口うるさく進学校への絶対合格を何度も話しをされました。

 

私自身、受験勉強の苛立ちから、将来を考えるのが嫌になって家を飛び出しました。ただ、家出はしたものの行く宛てなく繁華街をさまよっていましたが、お金も満足に所持していなかったため、仕方なく寮に住んでいる友達のところに泊めてもらいました。両親もすぐに見つかる、又は、帰って来ると安易に考えていたのかあまり心配していなかったようです。

 

中学生の女の子の家出結果

最初は心配していなかった両親も外泊したことで、非常に心配していたようで両親と会った時、共にやつれていたように感じました。

 

私が行きそうな友人宅や繁華街を必死になって探してくれたようです。また、知り合いなどにも力を貸してもらって探したそうです。